Wワークでアルバイトのように女性用風俗で働くことの7つのメリット
Wワークでアルバイトとしての女性用風俗.png

Wワークでアルバイトのように女性用風俗で働くことの7つのメリット

女性用風俗求人

女性用風俗で働くセラピストは、本業のセラピストだけではなく、Wワークで兼業セラピストとして働いている方もいます。
本記事を読んでいる方は、おそらくこれからWワークで女性用風俗で働くことを検討している方が多いでしょう。

しかし
「Wワークで働いてちゃんと稼げるのかな?」
「女性用風俗でWワークで働くことで、自分にどんなメリットがあるんだろう?」
などの疑問がある方もいるかと思います。

本記事では、Wワークで女性用風俗で働くメリットを紹介していきます。
これからWワークで女性用風俗で働くことを検討している方は、是非参考にしてください!

Wワークで女性用風俗で働く7つのメリット

ここでは、Wワークで女性用風俗で働く7つのメリットを紹介していきます。

【Wワークで女性用風俗で働くメリット】

個人事業主として働ける

女性用風俗でセラピストとして働く場合、お店と業務委託契約を結んで個人事業主になります。
個人事業主になれば、講習費や教材費など自分のスキル向上に関わることを経費にすることが可能です。
また、帳簿付けや資金繰りなどを自分で行うため、将来的に起業したい人は予行練習にもなるでしょう。

なお、個人事業主として働く場合、確定申告が必要になります。
その際、会社にバレたくないという人は以下の記事を参考にしてください。

※入稿の際に関連記事としてリンク
『女性用風俗で働くと会社にバレる?バレずに申告する具体的な方法、税金関係』

単価が高い

女性用風俗でお客様が支払う料金は、1時間あたり1万円前後が相場です。
セラピストは、そこから50%~70%の報酬がもらえます。
つまり、時給5,000~7,000円程度になります。

このように、コンビニなどのアルバイトとは異なり、非常に高単価です。
ただし、女性用風俗のセラピストは、ある程度のルックスや技術が求められます。
報酬のバック率はお店によって異なるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

空いている時間を有効利用できる

女性用風俗では、自由出勤となっている店舗が多いです。
そのため、空いた時間を使って効率的に稼ぐことができます。
実際、普段は別の仕事をしていて、空いた時間でセラピストとして働いている男性は多いです。

女性用風俗のセラピストは、空き時間に副業をしたいと考えていて、性に対して向上心がある方におすすめの職業です。

性的なテクニックが上達する

基本的に、女性用風俗では実際にお客様と会う前に研修・説明会・講習があります。
セラピストとしてデビュー後も、定期的に勉強会を開催している店舗も少なくありません。
店舗によっては、ベテランセラピストや外部講師による講習会を行っているところもあります。

そのため、女性への接し方・触り方・愛撫の仕方などが上達します。
性的なテクニックや女性への接し方が身に付けば、プライベートに活かすことも可能です。

自分に自信がつく

セラピストとして稼げるようになってくると、男性として自信がつきます。
自分のサービスによってお客様が満足してくれれば、さらに自信が強まるでしょう。

また、稼ぐことで容姿などに自己投資できるようになり、垢抜けることが可能です。
もともと自分に自信がなかった人でも自己投資するようになると、自己肯定感が上がって自信がつきます。

お客様に好まれる傾向にある

女性用風俗のセラピストは、兼業セラピストのほうが言葉遣いやマナーがしっかりしていると思われやすく、お客様に好まれやすい傾向にあります。
これは、最低限社会人としての常識があると、お客様は安心できるからです。

また、本業が会社員であれば、お客様と会社員ならではの会話ができます。
一方、本業セラピストで社会人経験に乏しいセラピストは、講習でマナーや言葉遣いを身に付けたとしても、お客様との会話が嚙み合わない可能性があります。

ある程度の収入が安定している

基本的に女性用風俗は完全歩合制ですが、数人のリピーターがつけば、そのお客様からの指名は長く続くことが多いです。
そうなれば、一定期間は収入が安定します。

最初はなかなか予約が入らないかもしれませんが、本業の収入があれば精神的に安定してセラピストの仕事ができます。
逆に、精神的に追い込まれた状況で仕事をすると、それが普段の行動に出てお客様に不安を感じさせてしまうこともあるので気をつけなければなりません。

まとめ

ここまで解説してきたように、Wワークで女性用風俗で働くメリットは多いです。
Wワークだと働ける時間に限りがあるでしょうが、空いた時間で出勤できるので、リピーターがつくようになれば安定して稼げるようになるでしょう。

ただし、単純に女性と性的なことをしたいだけという人は上手くいかない可能性があります。
また、ルックスが良くてもテクニックやマナーが伴っていなければリピーターはつきづらいです。

以下のような人は、Wワークで女性用風俗で働くのを検討してみるといいでしょう。

このコラムでは、女性用風俗に関する様々な情報を発信していますので、是非ほかの記事も参考にしてください!

当店の求人情報はこちらから

女性用風俗【女風】求人情報バナー

関連の求人コラム

ラインで気軽にご相談可能!

ご質問、とりあえず利用方法を聞いてみるだけでも
もちろん大丈夫です。
お気軽にライン追加、メッセージをお送りください!

line-qr
ラインで問い合わせる
IDbest.follow

ご予約のご相談、
求人のお問合せはこちら

東京、神奈川、埼玉、千葉を中心に全国女性用風俗派遣!
女性用風俗求人も積極採用中。

03-6356-3860

電話受付12:00〜23:00

営業時間12:00〜翌日朝4時